妻が妊娠検査で陽性・・もうすぐパパになるあなたへの簡単基礎知識のTOPに戻る

妊娠2ヶ月の(4〜7週)ママの体の様子

この頃になってくると、毎月くるはずの生理が来ない、また基礎体温をつけている人は高温期が続くことなどから「もしや妊娠したのでは?」思う頃ですね。

気になる人だったら、自分で確認するため妊娠検査薬を買ってチェックする人も多いのではないでしょうか


            


この頃でも早い人によってはだるさや胸のむかつきとか、つわりの症状が感じられます。

妊娠検査薬は、どのような仕組みで妊娠がわかるのかと思いますか。

それは妊娠すると大量に作られる「hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」というホルモンが尿中に排出されるで、それと反応させて、妊娠しているかどうか調べる検査薬です。


妊娠検査薬は、妊娠しているかどうかだけは、わかりますが、正常に妊娠しているのか、それとも異常妊娠であるのかまでは判定できないですよね。

ここで重要なのは、妊娠に気付いたら、出来るだけ早く病院、産院にいって受診することをおススメします。

受診すれば、超音波検査で、正常妊娠かどうかを確かめることができます。
妊娠6週頃から赤ちゃんの心拍がわかるようになります。


           


この頃の子宮は、妊娠前よりひと回り大きくなり、鶏卵の1,5倍くらいの大きさになっているのですが、お腹を見た感じでは変化はないのでわからないです。

それでも、乳房の張りや乳首にチクチク感をおぼえたり、つわりの症状を感じたりする人もいます。

またこの頃に、月経と間違えやすい着床出血がある人もいます。


これは、受精卵が子宮内膜に着床するときにみられる出血で、次の月経予定日頃に1、2日続く少量の出血です。

着床出血であれば正常な妊娠の過程で起こる出血なので心配する必要はありませんが、出血は妊娠中のママが注意しなければならない症状のひとつでもあります。

もし出血に気付いたら、流産・早産の兆候である場合もあるので、、病院に連絡をとり、受診しましょう。



普通、何でもない事の方が多いのですが、万一の事を考えて病院で調べてもらっておけば、安心できますよね。
関連コンテンツ

妊娠初期に気をつけたいこと

妊娠初期にあたる4ヶ月までは、何かと心配も多い時期です。 その中でも特に心配されるのが、流産と切迫流産になります 流産とは、妊娠22週未満に子宮内で赤ちゃんが育たずに、妊娠が中断してしまう・・・

つわりの症状ってどんな感じ?

妊娠がわかったときからつわりの症状を早い人は感じ始めるようです つわりの症状はおもに下記のようなものがあります。 ●空腹時のむかつき…お腹がすくと気持ち悪くなり、少し食べると落ち着きます。・・・

妊娠3ヶ月(8〜11週)ママの体はどうでしょう

妊娠3ヶ月目頃になると、多くの場合産婦人科での妊娠診断を受けていることでしょうね。 そして「妊娠した」ということがはっきりして、それと一緒にお腹の中の赤ちゃんへの愛情が育っている頃でしょう。・・・

・妊娠1ヶ月目の(0〜3週)のママの様子

「あれ、いつもくるはずの生理がこない。毎月きちんきているのに」いつもと違う! もしかするとと思いつつ、、自分で妊娠検査薬を使って検査をしてみました。予定より1週間ほど・・・